Ubuntu18.04.1でnode.jsとnpmをインストールとアンインストールする

Node

Ubuntuバージョン

$ cat /etc/os-release 
NAME="Ubuntu"
VERSION="18.04.1 LTS (Bionic Beaver)"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 18.04.1 LTS"
VERSION_ID="18.04"
HOME_URL="https://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="https://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.launchpad.net/ubuntu/"
PRIVACY_POLICY_URL="https://www.ubuntu.com/legal/terms-and-policies/privacy-policy"
VERSION_CODENAME=bionic
UBUNTU_CODENAME=bionic

 

node.jsとnpmのインストール方法

node.jsとnpmのインストール

以下のコマンドでインストールをすることができます。

とても簡単ですね!

$ sudo apt install -y nodejs npm

 

node –versionでnodeのインストール確認

node.jsがインストールされたことを確認するために、以下のバージョンを表示するコマンドを打ってみましょう!

$ node -v
v8.10.0
または
$ node --version
v8.10.0

 

npm –versionでnpmのインストール確認

こちらもnpmがインストールされたことを確認するために、以下のバージョンを表示するコマンドを打ちます!

$ npm -v
3.5.2
または
$ npm --version
3.5.2

 

しっかりバージョンが表示されたので、node.jsとnpmのインストールは完了です!

 

npmを最新化する方法

npmを最新化したい場合はこちらのコマンドで最新化をすることができます!

$ sudo npm install npm@latest -g

 

node.jsとnpmのアンインストール方法

node.jsとnpmのアンインストールが必要になることもあるかと思います。

アンインストールの方法についても見ていきましょう!

node.jsとnpmがインストールされていることを確認

以下のコマンドで現在、node.jsとnpmがインストールされていることを確認しましょう!

$ dpkg -l|grep node
ii  nodejs                                      8.12.0-1nodesource1                          amd64        Node.js event-based server-side javascript engine

$ dpkg -l|grep npm
ii  npm                                        3.5.2-0ubuntu4                               all          package manager for Node.js

 

node.jsとnpmのアンインストール

以下のコマンドで簡単にアンインストールをすることができます!

$ sudo dpkg -r nodejs

$ sudo dpkg -r npm

 

node.jsとnpmがインストールされていないことを確認

以下のコマンドでしっかりとnode.jsとnpmがアンインストールされたことを確認します。

$ dpkg -l|grep node
ii  nodejs                                      8.12.0-1nodesource1                          amd64        Node.js event-based server-side javascript engine

$ dpkg -l|grep npm
ii  npm                                        3.5.2-0ubuntu4                               all          package manager for Node.js

 

node –versionでnodeのアンインストール確認

バージョンが表示されなくなり、コマンドがありませんのエラーが発生すればちゃんとアンインストール完了

$ node -v
または
$ node --version

 

npm –versionでnpmのアンインストール確認

こちらもバージョンが表示されなくなり、コマンドがありませんのエラーが発生すればちゃんとアンインストール完了

$ npm -v
または
$ npm --version

 

コメント