Mac Node.js(nodebrew)のインストール

Node

Nodeのバージョンを切り替えられるようにする

最近はプロジェクトでNodeを使う機会も増えてきたと思いますが、NodeをそのままPCへインストールすると結構後から困っちゃうことがあります。

プロジェクト毎にしようしているNodeのバージョンが違ったり、Nodeのバージョンが違うと動かないライブラリなどです。

そんな時に便利なのが今回紹介するnodebrewです。

nodebrewを使えば、簡単に異なるNodeのバージョンへ切り替えることができます。

そのためこれからNodeインストールしようとしている方は、バージョンの切り替えが簡単になるnodebrewnvmを使用して、Nodeをインストールするようにしましょう!

nodebrew vs nvmのどちらを選択するか

こちらは色々な意見や好みがあるとは思いますが、個人的にはNodeのバージョンを切り替えることができればどちらでも良いと思います。

今回はnodebrewでのインストール方法を紹介していきます。

ちなみに個人では最近はnodebrewを使っていますが特に深い理由はありません。

nvmを使用したい方はこちらでインストール手順を紹介しています。

nodebrewのインストール

nodebrewは、brewコマンドでインストールできるので簡単です!

さっそくインストール方法をみていきましょう!

nodebrewの確認

まずはbrew searchnodebrewを検索をかけてみましょう!

$ brew search nodebrew
==> Formulae
nodebrew

nodebrewのインストール

今度はbrew installnodebrewをインストールします。

$ brew install nodebrew

インストール確認

インストールをしたnodebrewのバージョンを表示してみて、ちゃんと表示されればインストールできています!

$ nodebrew --version
nodebrew 1.0.1

nodebrewセットアップ

nodebrewのセットアップをしていきます。

まずは以下のコマンド打ちセットアップを開始しましょう!

$ nodebrew setup

実行結果

以下の実行結果に表示された export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH の部分をPATHへ追加する必要があります。

$ nodebrew setup
Fetching nodebrew...
Installed nodebrew in $HOME/.nodebrew

========================================
Export a path to nodebrew:

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH
========================================

PATHに追加

setupコマンド実行時に表示されたPATHを~/.bashrcへ追加していきましょう!

$ vi ~/.bashrc 

~/.bashrcで読み込む設定をしていない場合は、以下の記事を参考に読み込む設定をしておきましょう!

~/.bashrcを開いたら、setupコマンド実行時に表示されたコマンドを追記しましょう!

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

これで一旦ターミナルを再起動すれば反映されます!

node npmのインストール

安定版(stable)のNodeをインストール

安定版のNodeをインストールしましょう!

$ nodebrew install-binary stable

使用したいNodeのバージョンがあれば、ここでバージョンを指定すれば指定したバージョンのNodeをインストールすることができます!

インストールの確認

nodebrewでインストールされたNodeが一覧表されます。

$ nodebrew list

使用するnodeを選択する

nodebrew useで使用するNodeを選択できます!

$ nodebrew use stable

# または

$ nodebrew use バージョン

node、npmが使えることを確認する

これでNodenpmコマンドが使用できるようになりました。

バージョンを表示させてみて、使いたいNodeのバージョンが表示されればOKです!

$ node -v
v12.8.1

$ npm -v
6.10.2

まとめ

今回は、Macでnodebrewを利用したNode.jsのインストール方法について学びました。

もしnodebrewが何らかの理由でうまくいかない場合は、nvmでNodeを管理することもできますので、こちらを参考にしてください。

オススメの関連商品

コメント